ご購入前の同意事項

【返品について】
 
お客様専用のオーダーメイドという商品の性質上、お客様都合の返品・交換は一切受け付け致しません


【納期について】
 
カスタムIEM:~90日前後(インプレッションを弊社で受取り後より)
ユニバーサルFit:~60~70日前後(ご注文確定後より)
※イタリア本社ラボの、製作状況、またイタリア国内の長期休暇時期により、お届け日数が変動致しますので、予めご了承下さいませ。


【保証について】
 
無償製品保証/納入後1年間 無償フィッティング調整(1回のみ)/納品後30日迄
※多量の耳垢の付着による動作不良、CIEM内部に水分の侵入がある動作不良は保証の対象外となります。
※ケーブルの断線は初期不良を除き保証の対象外となります。
※リフィット調整はしばらく装着いただいた後、継続的に痛む部分が有る、緩くて低音が出ない、などの症状が有る場合に、納品後30日以内、リフィット調整は1回のみ無償にてお受け致します。
但し、インプレッションを取り直していただくことになった場合の製作料、配送料金は、お客様ご負担となります。
リフィットの際につきましてもインプレッションのご要望の装着感、
またはカナル部分の長さは採取戴いたインプレッションの状態によります。
インプレッション状態によってはご要望に添えない場合がございます。ご了承下さい。
(採取戴いたインプレッションのカナル以上の長さなどのご要望はお受け出来ません)


【保証期間及び保証対象について】
 
カスタムインイヤーモニター製品の保証につきましては納品後1年間有効です。
材料およびまたは製造上の欠陥がないことを条件と致します。
LIVEZONE R41製品を日本国内正規販売代理店から購入された場合にのみ有効となります。
製品が初期不良品と判断された場合には、欠陥部品を修理または交換の対応を取らせて戴きます。
この保証に関しましては紛失、盗難、乱用、誤用、悪用、または改造による被害においては対象外です。
また、LIVEZONE R41の理解を超える損害に起因する欠陥に関しましては保証していません。
また
 
・保証報告書が必要なこと
・耳垢により穴が完全に塞がっていない
・ユニットが完全に乾燥していない
・オーダーをされた当人以外が詐称をしていない上記をの条件を満たしていることが保証対象となります。
※保証範囲は本体である、インナーイヤーモニターのみとなっております。
保証の被害についての最終的な判断はLIVEZONE R41本社の判断となります


【修理品のご返送先】
 
返送先はご購入先の販売店にお送り下さい。日本国外にお住まいの方は、当店にご連絡後、イタリア本社に直接お送り頂きます。


【配送事故時の保証ついて】
 
インプレッション配送中の紛失、返送等の配送事故が起きた場合,インプレッション、及び配送に掛かった諸費用につきましては保証致しません。


【正規品の保証について】
 
保証につきましてはLIVEZONE R41製品の正規取扱店が販売しております製品のみとさせて頂いております。
そのため並行輸入品等の非正規品で不具合があった場合には、正規の保証・修理対応をお受けできません。
いかなる理由であろうと調整・修理・交換等のアフターサービスが、お受け出来ませんのでご注意ください。
なお、非正規品の購入のトラブルやお問い合わせにつきましても、弊社では一切対応いたしかねます。
輸入代行業者様他、国外への販売・転売を目的としたLIVEZONE R41製品の受注は承っておりません。


【作成前の注意事項】
 
カスタムIEMはお客様個人の耳型を採取し作成する都合上、お客様ご自身の耳の健康状態や耳の形状を予めご確認戴く必要がございます。
また、下記のような症状をお持ちの方は基本的にはご注文いただくことができません。予めご了承下さい。
 
1.耳の手術やスポーツ等により耳に変形や傷を有している場合
2.中耳炎などで耳漏がある場合
3.進行性の聴力の低下がある場合
4.左右どちらかの耳に聴力の低下がある場合
5.急性及び慢性的なめまいがある場合
6.外耳道に湿疹、痒み、痛みまたは不快感が存在する場合
7.現在、耳の聞こえ方に異常がある場合
8.耳垢が多い場合
9.出血が見られる場合
10.耳穴が極端に小さく、イヤホンの収納が不可能な場合
11.生まれつき外耳道入り口が極端に細い場合
 
上記に該当しない場合でも、製造段階で構成部品の組込みや耳穴の形状やサイズにより、製造ができない場合がございます。
また、何かしらのご事情でインプレッションが採取できない場合は製品の製造が出来ません。
安全面を最優先の為、ご了承ください。


【安全にご試聴のいただくために】
 
・過度に大音量でお使いのCIEM及びIEMを使用しないでください。
・お客様ご自身のCIEM及びIEMを差し込む前に、お使いの再生機器等がその最も低い音量設定で駆動していることを確認してお使いください。
・過度な熱にCIEM及びIEMをさらさないでください。(内部のバランス・アーマチュアドライバは熱に弱い部品です)
・多湿、水気の多い場所にカスタムIEMを保管したり、水や他の液体中にカスタムIEMを浸すと故障の原因となりますのでおやめ下さい。
・CIEM及びIEMをご使用の際に耳に違和感が伴う場合は、ただちにCIEM及びIEMの使用を中止して下さい。
・オーダーされたご本人以外の方がCIEMを使用は行わないでください。
・保管時は、涼しく乾燥した、安全な場所で格納して下さい。